忍者ブログ
やる時はやるけどやらない時はとことんやらない。
[68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58

2017河津桜まつり 前編



「今週が満開だ!」というのを聞いて行ってきました。
毎年混むので道路が空いてる間に行かないと、
渋滞で動けなくなるので得意の深夜移動です!




スケジュールも組んでバッチシ。
伊豆はかなり行ってるので特に観るものも・・・
とりあえず「浄蓮の滝」くらいはね。

イベント時は混んでるので駐車場が少ない&バイク向けの
七滝(ななだる)は素通りの予定です。




あと現地で使うマップはこちら。
河津桜まつり(事務局 河津町観光協会)のHPから印刷。





2時に東名高速道路 横浜青葉ICからのり
とりあえず目指すは伊豆に1番近いSAの足柄SAへ。

朝になるとここも混むので、
コンビニで朝ごはんのおにぎりを2つ購入しました。


車のフロント、サイドに夏用のサンシェードをつけて、
足掛け用のフリース2枚を畳んで枕にして、
上着を着ながら布団サイズのマイクロフリースに包まって、
寒さ対策は万全!で、車中泊をしました。


7時前に足柄SAを出発して、新東名高速道路 長泉沼津ICで
伊豆縦貫自動車道→伊豆中央道→修善寺道路→天城北道路を
使って修善寺入りをしました。

そこからはメインの国道136→国道414ではなく、
信号がない分停まらない&車も少ないので
県道349→国道414のルートで向かいます。
(裏道なので天気によっては道路凍結してますので注意)




河津バガテル公園の開園50分前に到着。
ちょうど駐車場を開ける最中に到着したので、
1番のりで駐車場入りですฅ(・ω・ฅ)

ここは山の上ですが、無料開放されています。
まつり会場は人で溢れているけど、
歩行者天国にはなっていないし、
橋の付近以外は交通整備もしないので渋滞になります。

下手にまつり会場付近に停めると動けなくなる!




ここからは無料のシャトルバスが15分間隔で運行されていて、
まつり会場の真ん中部分のバス停まで連れていってくれます。

人が少ない所からスタートできるのも良い所です。
ちょうど真ん中なので、まつりを見るにはどっちからでも行けます!




待ちきれずにここから歩いていく人もいますが、
下りとはいえ結構な距離なので体力温存。

車の中で、SAで購入したおにぎりを食べながらまったり待機♪
バスは3グループだけの利用だったので余裕です。



バス停の真ん前から桜道が始まっているので
ここ(来宮橋)から豊泉橋に向かって歩きます。




肝心の桜の状態というと、
先週の土曜が8分咲き、平日が満開、今日は若干の葉桜。

桜は8分咲きが1番綺麗といいます。
ちょっと遅かったかな~。
すっかすかのもあれば色が褪せているものも。




それでも元から鮮やかな桃色をした河津桜なので、
綺麗な景色が沢山見れました。




沢山のわんこも来てました。
カートの人もいましたが、人も多いので結構邪魔に。
抱っこ組の人たちの方が圧倒的に多かったです。

カートだと勝手に触られるから私は抱っこをおすすめします。
気づかないうちに物が犬にあたることもあるし、
人に思わぬ怪我をさせてしまうかもしれないからね。




河津は菜の花も植わっているので、
桜のピンクと菜の花の黄色のコラボも楽しめます。




食べる菜の花も沢山売ってます!
結構お安めだし、季節ものだからよいですね♪




まつり会場のいろんなところで出店があります。
昼ごはんは食べ歩きで済まそうとしてるので、
いいな~と思った物だけを食べることに。




本当なら大好物のたこ焼き食べたいんですけどね!
でもたこ焼き食べたらもう食べれないよね!
イカの丸焼きとか!じゃがバターとか!パンとか!

お土産屋さんでも出店でも試食があるので、
遠慮していかないとお腹いっぱいになっちゃいますねw




選ばれたのはメインは、富士宮焼きそばでした。
山梨じゃなくて静岡だけどねここw

次に選ばれたのは、玉こんにゃくでした。
山形じゃなくて静岡だけどねここw


あと会社用のお土産屋さんで味見で食べたお饅頭。
蒸したてが美味しくてつい買ってしまいました。




ちょっとずつ食べながら約4時間歩きまくります!
ウォーキングとなるとツライけど、
こういう見ながら観光はついつい歩きまくってしまいます♪


PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne