忍者ブログ
やる時はやるけどやらない時はとことんやらない。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

安曇野旅行 1/4~大王わさび農場・ラトリエデサンス~


10月12日(金)~10月13日(土)のこと。


今年の3月に満室だったお宿になんとか予約を取れて
ウキウキして7ヶ月経った10月のこと。

会社が終わった後、自宅で準備している荷物を持って
車に飛び乗り深夜0時に出発した私。




3時半頃に諏訪湖SAに到着しました!
来る道中は灯りのない真っ暗な道で、霧も凄くて
ひやひやしながらも楽しいドライブでした♪


諏訪湖SAでまず一匹目のすみっコを捕獲してから、
車中泊して寒さで起きたのは6時半。




前日まで長野の友達に最近の天気を聞いていたんですが
「全然半袖でOKだよ!上に1枚羽織るのあればいいんじゃない」と
言われていたのんですが、それでは寒いだろうと
少し厚めの7分丈に長袖の薄手のパーカー持ってたけど
まさかの激寒ですよ(´◉◞౪◟◉)


ニコ動に約9年前に知り合ったお友達ねねさんと
梓川SAで待ち合わせをしていたので向かいます。




ねねさんも「ごめん、今日一番寒いwwww」と。
朝ごはんをここで頂いたのですが、
寒いから温かいお蕎麦にしました。

特別な加工で辛さをしっかり残しているそうですが、
本当にガッツリ辛みがあって、美味しかったです!
辛いのが苦手な方はダメかもしれません。




ご飯を食べた後は安曇野に向かい、大王わさび農場に行きました。
わさび大好きな私♪
わさびがないと刺身が食べれないんですよね~
お寿司もわさび倍増させないとダメなんです。

一番好きなお寿司はサーモンとなみだ巻きです!
中々なみだ巻きってないんですけどね~




最初に見えたこれ、ねねさんと二人で「なんだこれ・・・」。
わさびらしい形を見たのはこれだけでしたが、
もうこのインパクトがでかすぎてww




ねねさんは蛙がお好きなようで、蛙撮ってました。
私は蛙が本当に苦手なので・・・
置物でもちょっと遠巻きになってしまうw

この後にイナゴ?のお土産を見つけたねねさんに
「え?しゅなたんイナゴ苦手なの?wえ?wwほらイナゴ!ww」と
からかわれていましたが、蛙でやられたら・・・

マジで泣いて、その後 数週間口きかないわ(・ω・)




園内はとても広くてお散歩といっても良い距離あります。
見えるのはこの風景なので、わさびなのかはわからないww




均等に整列している葉。
遠くからでも澄んでいるとわかるくらいのお水。

北アルプスの雪解け水らしいです。
触れる場所もちゃんと作られているのですが、
10月だったこともありそこまで冷たくはなかったw




葉っぱがギリギリ流れていくくらいの水流ですが、
滞ることがなく流れていってました。




水車もありますが、水草がとっても綺麗で
夏が終わっているのに緑が鮮やかで綺麗な場所です。

お蕎麦も美味しいんだろうね~




折角わさび園に来たので、ねねさんとシェアして食べることに。




色々あるから迷っちゃうけど、
本わさびのアイスと、フランクフルトを買いました。




フランクフルトの中もわさびのツブツブが入ってます。
全体的にわさびらしい辛みや味は殆どない!
もう少しあってもいいかな~とは思いますが、
どなたでも食べれる味ではあります。

わさびマスタード?はよくわかりませんでした。




アイスもそこまでわさび感なくて、
ツブツブが若干舌触りが残って違和感ですw

伊豆のわさびアイスはガッツリわさびなので
あれに慣れていると全然甘いです!



わさび農場の次は、お昼ごはんを食べに
ラトリエ・デ・サンスさんで頂きますよ~♪


外観のお写真は丁度雨が結構降ってるタイミングだったので、
撮れていなかったのをブログ書いていて気付いた!(遅い)

ここは安曇野で取れた新鮮なお野菜をたっぷり使ったお店♪
ずっと行ってみたかったんですよね~




ねねさんと二人共ランチAを頂きました。
お野菜たっぷりで女子には嬉しいよね~~

前菜が色々初体験のものがあって、
ねねさんとびくびくしながら食べましたww




このお肉は豚だと思うんですけどね~
見た目は真っ白な脂身って感じの色です。
でも脂身みたいな味ではなくてパンチェッタに近いものでした。

クロワッサンがサックサクでとっても美味しかったです♪
これは通いたいくらいお野菜たっぷりでよかったです。


さぁご飯を食べたら次はこの旅行のメインへゴーですよ!!


PR


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne